東海ラジカルネットワークでの様々な出来事を紹介します

第2回ラジカルワークショップ報告

| コメント(0) | トラックバック(0)

2011年11月24日に開催された第2回ラジカルワークショップの様子を お伝えします。

まずは、代表世話人の河口の挨拶ではじめさせて頂きました。
東海ラジカルネットワークは、東海地域のICT関係者の交流を目指す団体です。 今後も、今回のような取り組みを行っていきます。よろしくお願いします。 開会の挨拶

最初のご講演は、アマゾンデータサービス ジャパンの小島様から「AWSクラウドの真実。~都市伝説に惑わされないクラウド利用法~」でした。
AWS 小島様 大変熱のこもったご講演でした。AWSを使っている私自身も知らないことも教えて頂き、大変勉強になりました。 ありがとうございました。

次にクラウドユーザ事例として、小島プレスの兼子様から「グリーン・クラウド・コンピューティングの実現「SaaS 型業界共通XML/EDIの構築」 」というご講演をいただきました。早い時期から、社内のサーバの統合を進められてきた体験をお話いただきました。
兼子様 サーバを可能な限り持つべきではない、という話、本当に参考になりました。

 

次にセールスフォースの海藻様からのユーザ事例のご紹介をいただきました。
セールスフォース 海藻様 ビデオを効果的に使ったプレゼンが良かったです。

NICTの海老名氏からは、「JGN-X、StarBEDとクラウド利用事例」のご紹介をいただきました。
NICT 海老名様 StarBEDでは、1000台を超えるコンピュータはネットワークを自由に利用可能です。
ぜひ、皆様もお試しください。


ここからはライトニングトークです。

最初は、キッズウェイ 藤井様によるライトニングトーク。 中部地域で活躍されている地元密着のデータセンター事業者です。
キッズウェイ 藤井氏

次は、電算システム 立花様。こちらも中部地域の独立系のソフトウェアハウスです。
電算システム 立花様

中部テレコミュニケーションの野村様。
CTC 野村様

西日本電信電話株式会社の加来田様。
NTT西日本 加来田様

次は、花嫁テレビの酒井様。うっかり写真が撮れていませんでした。すみません。
YouTubeを使って、結婚式の映像を公開・配信されているとのことでした。

 

次は、パネルディスカッションです。テーマは「想定外を想定内に:クラウドのこの先」でした。
コーディネータは河口が対応させていただきました。

まずは、パネラーの皆様からのお話をお伺いしました。
パネル風景

IIJ GIO, NTT-com BizCity, ソフトバンク ホワイトクラウド、など、各社のクラウドを説明いただき、様々なサービスをご紹介いただきました。

その後はディスカッション。いろいろな話題について議論させていただきました。
パネルの議論風景

いろいろなクラウドがあって、どう選ぶべきか、将来はどのようになるのか、
お試しサービスは、どこまでできるのか、クラウド事業者は何が違うのか、など、興味深いお話を聞くことができました。

ありがとうございました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://cms.uclab.jp/.cms/tb/112

コメントする

このブログ記事について

このページは、Nobuo Kawaguchiが2011年12月17日 17:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「第2回ラジカルワークショップ(想定外のクラウド活用) 」です。

次のブログ記事は「第3回ラジカルワークショップ(ICTによる新しい働き方)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。